求人情報の紹介。


by foobird3

12月の宇部有効求人倍率、前月比0.02ポイント増の1.16倍

12月の宇部有効求人倍率、前月比0.02ポイント増の1.16倍

 厚生労働省山口労働局が三十一日発表した十二月の県内有効求人倍率(季節調整値)は一・一三倍となり、前月を〇・〇一ポイント下回った。一倍台は昨年一月から十二カ月連続となった。
 月間有効求人数は二万八千三十四人、うち新規求人数は八千八百六十四人で、それぞれ3・7%、2・6%減った。求職者は二万二千三百六十五人で、うち新規求職者は四千百七人。それぞれ2・6%、10・1%減った。地域別(公共職業安定所)の有効求人倍率は、宇部は一・一六倍で前月を〇・〇二ポイント上回った。小野田は〇・九九倍、最低は萩の〇・九六倍だった。


山口県は厳しい状況が続いているようです。
[PR]
by foobird3 | 2006-02-24 16:51