求人情報の紹介。


by foobird3

来春の大卒求人総数、バブル期並み水準に・リクルート調査

来春の大卒求人総数、バブル期並み水準に・リクルート調査

 リクルートが25日発表した2007年3月卒業予定の大学生の求人総数は前年調査比18.1%増の82万5000人でバブル期の1991年の84万人に次ぐ水準になった。金融機関を中心に全業種で採用意欲が回復。求人倍率は同0.29ポイント増の1.89倍となった。

 業種別では金融業の求人総数の伸びが同26.7%増と最大。サービス・情報業や流通業、製造業では企業の求人は増えたが、学生の希望者は減少。従業員1000人以上の大手企業の求人総数は同13.4%増の18万7000人。学生の就職志向は大手回帰が強まった。調査は民間企業7469社を対象に2―3月に実施。4068社から回答を得た。


団塊世代の大量退職にむけて、採用人数を増やす企業が多いですね。大手企業志向もいいですが、甘くないですよ。就職活動頑張ってください。
[PR]
by foobird3 | 2006-05-14 13:24